お知らせ

2017.07.19

「ヒルクライム佐久」奮闘禄(後編)

CATEGORY:
  • レポート

「ヒルクライム佐久」奮闘禄(後編)

ショートコースのゴールで少し休憩した2人は、気合を入れなおして再びゴール目指してアタックします。
残りの距離16キロ…
今日のゴール後のご褒美は山頂のジェラート。
20170719試走

周辺は別荘地が立ち並ぶ美笹湖エリア。
ここから山頂までは、なだらかな坂が永遠続きます。

20170719試走

スタート地点から13.5キロ地点。
第二関門地点となります。

ちょうどこの日は、雲が出てしまいましたが
この周辺では佐久平の眺望が見渡せ素敵です。

20170719試走

スタートから16キロを通過。
見えてきました現在建設中のJAXA「宇宙空間観測所」
再来年の完成を目指し、急ピッチで工事が進みます。

佐久市は昔から星空とゆかりのある地域なんです。
ちなみに新しいアンテナの大きさは54Mと国内最大。

今日の工事も「安全第一」!よろしくお願いします。

20170719試走

スタートから19キロ地点、第三関門になります。
このあたりでは濃い霧が出てきました。

標高は1500Mを超え、気温は10度程度とかなり涼しい。
蓄積された疲労は限界を迎えています。
ゴールまで残り4キロ、ここからの登りが更にツライんです。

20170719試走

ヘアピンカーブが続く、最後の激坂を上り最終ゴールへ
全長23キロの最終地点。
救護隊も声を枯らしてエールを送ります。

最後の力を振り絞る2人は、笑顔で揃ってゴール。
この周辺は標高2000M、雲が眼下に広がる素晴らしいロケーションです。

当日他のヒルクライマーの方にもすれ違いました。

20170719試走

ゴールから山頂へ更に進むこと、2キロ。
峠のカフェ「アダモ」に向かいました。

ここではカフェの他、美味しいハンバーグランチも頂けます。
JAZZが流れ、おしゃれな店内は山小屋をモチーフにリノベーションされています。
20170719試走

スタッフ2人の奮闘に拍手を送り、最後はみんなで仲良くジェラートを食べて帰ってきました。

これから初夏を迎える蓼科山はきれいです。
スタッフ一同皆さんのお越しをお待ちしております。


【終わり】